ガレージセール in 万博お祭り広場   

こんにちは。
あぁとStyleの有馬扶美です。

ガレージセールに参加してきました。
勤労感謝の日、雨もすっかり上がりイベント日和。
モノコミュ研究所で一緒に活動しているアントさんが、
年2回恒例にされているガレージセールに
私もお客様から預かったモノやもう使わなくなったモノを持って参加してきました。

a0267202_21180194.jpg
a0267202_21183518.jpg

万博のお祭り広場は300店近くのブースが出ていて、みんな売ったり買ったり・・・
そうなんです!
売りながら、近くのブースに行っては気になるものをチェックしてお買い物。
リサイクル品なので価格は100円くらいから、そして手作り品や商品の試作品などあり、よく探してみるとかなりお買い得なモノがありました。

a0267202_21393093.jpg
楽しめて、売上金は寄付出来て、
そして何より、不用品と思っていたモノが必要な人の手に渡り、またモノがいきる!
このことが一番うれしいです101.png

                            あぁとStyle☆fumi

# by art-kensou-style | 2017-11-24 21:59 | 整理収納

住まい・まちづくり・ネットに掲載されました   

こんにちは。
あぁとStyleの有馬扶美です。

7月30日(日曜日)に大阪住まい情報センターで開催されました
一般社団法人モノコミュ研究所と大阪住まい情報センターとのタイアップ事業のセミナー
「親子でお片づけ!積み木を使って遊んで学ぼう」が
住まい・まちづくり・ネットに掲載されました。

私も所属しております一般社団法人モノコミュ研究所で製作しました積み木を使っての
「親子でお片づけを学ぶセミナー」もずいぶん回を重ねて参りました。
そして、毎回新しい気づきを子ども達が教えてくれます。

a0267202_11065430.jpg

a0267202_11111793.jpg
自分で考えて工夫して「整理する力・収納する力」を身に付けていく子ども達。
もっともっとこの活動を広げていければ…と思っております。

                            あぁとStyle☆fumi






# by art-kensou-style | 2017-08-30 11:25 | 親子おかたづけ

漆塗りの家具を見に高松へ   

こんにちは。
あぁとStyleの有馬扶美です。

漆塗りの家具を見にお客様と一緒に高松まで行ってまいりました。
漆塗りの家具が高松?と不思議に思われる方もいらっしゃると思いますが、
高松には香川漆芸という伝統に培われた漆工芸があります。
モリシゲの漆芸

お客様のお目当てはMORISHIGEのキャビネット。
扉部分には色漆が塗り分けられたとても美しいキャビネットです。
もう少ししたらお客様の家に納品されますので写真をお店出来れば…と思います。

MORISHIGEさんではうるし工房も見学もさせて頂きました。

a0267202_21480771.jpg
a0267202_21504222.jpg
a0267202_21570754.jpg
この写真は伝統工芸士さんが加飾(彫漆)をされているところです。
職人さんの手が創り出す漆塗りの技法が洋家具にも生かされています。

お昼ご飯は讃岐うどん。モリシゲさんの営業の方が美味しいおうどんやさんに連れて行って下さいました。
a0267202_22175935.jpg
a0267202_22230389.jpg
高松へは淡路島を通過して2時間半のドライブ。
美しい家具をたっぷりと見せて頂き、漆塗りの技を勉強させて頂き、そして美味しいモノを頂きとても充実した一日を過ごしました。


あぁとStyle☆fumi









# by art-kensou-style | 2017-07-26 22:37 | インテリア

お子様連れでの認定講座   

こんにちは。
あぁとStyleの有馬扶美です。

先日、お子様と一緒に参加できる「整理収納教育士認定講座」を開催しました。

小さいお子様がいらっしゃるお母さまから、
「ずっと受けたい講座なんです。でも7カ月の乳児がいるので・・・」とご連絡を受け、
それならと、お子様を連れていらして一緒に受講される「お子様連れ認定講座」を開きました。

受講生の方は日ごろから「赤ちゃん先生プロジェクト」で活動されているママ友の方々。
a0267202_20083491.jpg
真剣に受講されておられるお母さま方、その横でスヤスヤ眠るお姫様方(7カ月と1歳のお嬢様お二人)。
時にはぐずって講座を中段する時もありましたが、その時はちょっと休憩。
おむつを交換されたり、おっぱいをあげたりされながら講座が進行していきました。

お姫様方がニコニコ笑っていると、思わずこちらまでニコニコ顔101.png
とっても良い雰囲気の中でお話する事ができました。

子どものための整理収納教育。
多くの方にお伝えしたい私たち講師と、
子どものために自分のために学びたいお子様連れのお母さま方との
マッチング講座。

このような形式の講座も必要なんだなぁ~と思いました。


あぁとStyle☆fumi






# by art-kensou-style | 2017-06-29 21:35 | 整理収納

春の京都アートツアー   

こんにちは。
あぁとStyleの有馬扶美です。

インテリア産業協会関西支部さんが主催された「春の京都アートツアー」に参加して参りました。

まず始めに「聖アグネス教会」を見学。
明治31年竣工、 設計はアメリカ人建築家ジェームズ・マクドナルド・ガーディナー。
a0267202_19394454.jpg
外観は煉瓦造りのゴシック様式の三廊式バジリカ型

a0267202_19403090.jpg
袖廊の左右非対称の礼拝堂
小屋組のはりなど材木をむき出しにしたデザイン

a0267202_19405041.jpg
ステンドグラス窓がとても美しい

滅多に入れない教会の中に入ると、明治時代の教会にタイムスリップしたような感覚になりました。

次に訪ねたのは、レトロな建物の「京都府庁旧本館」
旧本館は明治37年竣工、昭和46年まで京都府庁の本館として、現在も会議室などとして使用されているそうです。
a0267202_20044985.jpg
ルネサンス様式の属する建物の外観
創建時の姿をとどめる原現役の官公庁建物としては日本最古のもの
 
a0267202_20055761.jpg
 内部の意匠も素晴らしい
a0267202_20145556.jpg
旧議場
内部は吹き抜け空間でアーチ型の曲線や蛇腹型の装飾をした漆喰壁のデザイン

この京都府庁旧本館は予約なしで無料で見学ができますよ。

 
ランチは京都ガーデンパレスホテルで頂き、午後は川嶋織物セルコンさんの織物文化館と染色織物工場の見学。

a0267202_20343956.jpg
a0267202_20345271.jpg
工場では納品前の劇場の緞帳が出来上がってました。
織物文化会館は「生誕300年記念 京絵師 伊藤若冲」の展示。
若冲のデザインが織物にリメイクされ海外に渡った作品や下絵等を見て、若冲の世界を満喫しました。

                                        
                                            あぁとStyle☆fumi



# by art-kensou-style | 2017-05-05 20:43 | 街歩き